ETCカードの即日発行を比較

ETCカードを確実に即日発行(スピード発行)する方法

即日発行できるETCカードのお申し込み 高速道路の料金所の通過がスムーズになるだけではなく、
料金が最大で半額にもなるメリットを持っているETCは、
何かと緊急に必要になることも多いですね。
・ETCカードが今日の夜までに必要!
・明日の朝イチまでにETCカードを用意したい!
という方のために、ETCカードを今すぐ申し込めて、
即日発行できるETCカードを比較して紹介します。

ETCカードの発行手順も詳細に説明していますので、お間違えのないようお申し込みください!

 

 

【ETCカードをスピード発行する方法一覧】

カード名
(公式サイトへ)
年会費 即日発行・スピード発行
VIASOカード 年会費無料 ◆即日・店頭受け取りタイプ 【手順】
※朝9時までに申込→UFJカードデスクで「即日」受取り
(1)「オンライン入会申込」をクリック
(2)「お申込方法」の選択まで進み、
来店受取タイプの下の「お申し込みはこちら」をクリック
(3)支払口座の設定(来店時でもOK)
(4)カード受取場所を以下から選択します。
受取場所:UFJカードサービスデスク
・関東(プラス新宿、プラス渋谷)
・名古屋・中部(UFJカードプラザ・テルミナプラス栄)
・関西(プラス難波)
(5)カード受取日の指定
朝の9時までに申し込みを完了すれば「即日」です。
※9時以降は、翌営業日の受け取りとなります
(6)記入途中に出てくる「ETCカード」申し込むを選択
(7)メールで審査結果がすぐに届きます。
(8)来店してクレジットカード受け取ります。^^
◆翌営業日・郵送受け取りタイプ 【手順】
※三菱東京UFJ銀行に口座をお持ちの方のみとなります
(2)「お申込方法」の選択まで進み、以下を選択し「次へ」
「オンラインスピード発行」(オンライン口座振替タイプ)
(3)記入途中に出てくる「ETCカード」申し込むを選択
(4)オンラインで口座振替の手続き
(5)メールで審査結果がすぐに届きます。
(6)翌営業日に配達記録郵便で届きます。
◆2営業日・郵送受け取りタイプ 【手順】
※どの金融機関の口座でも大丈夫です。
(2)「お申込方法」の選択まで進み、以下を選択し「次へ」
「オンラインスピード発行」(本人限定受取郵便タイプ)
(3)記入途中に出てくる「ETCカード」申し込むを選択
(4)メールで審査結果がすぐに届きます。
(5)2営業日後に本人限定受取郵便で届きます。
(6)後日に届く口座振替依頼書を記入して返送
(初回請求までに返送すればOK)
ETC/JCBカード 初年度無料
次年度1,312円
◆即日・店頭受け取りタイプ 【手順】
※正午までに申込→15時以降にサービスデスクで受取り
(1)コース選択(ドライバーズプラス、Oki Dokiポイント)
(2)「即日スピード発行」をクリック
(3)(来店型)ページの「お申込みはこちら」をクリック
(4)受取り場所のJCBサービスデスクを選択して申込み
(5)1時間以内にメールで審査結果が届きます。
(6)来店してクレジットカード受け取ります。^^
◆1営業日・郵送受け取りタイプ 【手順】
※カードの到着は2営業日後となります
(1)コース選択(ドライバーズプラス、Oki Dokiポイント)
(2)「オンラインで入会申込」をクリックして申し込み
(3)お手持ちの口座の金融機関のサイトで、
「口座振替」先にJCBを登録する。
(4)JCBから確認メールが到着
(5)郵送でクレジットカードが送付
◆3営業日・郵送受け取りタイプ 【手順】
※カードの到着は4営業日後となります
(1)コース選択(ドライバーズプラス、Oki Dokiポイント)
(2)「オンラインで入会申込」をクリックして申し込み
(3)JCBから確認メールが到着
(4)「JCBカード入会申込書」を返送
(5)郵送でクレジットカードが送付

【ETCカード即日店頭受け取りに必要なもの】
オンラインから「即日発行」でETCカードを申し込んだら、店頭で本人確認をする流れとなります。
せっかくの「即日発行」ですから、「店頭まで行って発行してもらえなかった」
ということがないように、必要なものを持参していきましょう。

(1)本人確認書類いずれか1点(パスポート、運転免許証、外国人登録証明書)
(2)預金通帳(支払い口座の登録のため)
(3)印鑑(金融機関届出印)
(*)未成年者は親権者の同意が必要となりますので、親権者の方と一緒に来店するか、
親権者の方の同意書が必要となります。

 

以下、即日発行・スピード発行できるETCカードの詳細をご紹介します。
このページは「即日発行・スピード発行できるETCカード」の情報を幅広くカバーしています。

VIASO(ビアソ)カード

ETCカードも即日発行可能です!年会費無料で海外旅行保険も自動付帯

VIASO(ビアソ)カード VIASO(ビアソ)カード公式サイト
VIASO(ビアソ)カードと同時に、
ETCカードも「即日発行」することができます。
VIASO(ビアソ)カードは、クレジット機能もETCカードも、
どちらも年会費無料なので、とても人気が高く、
最高2,000万円までの海外旅行傷害保険が自動付帯されていることも魅力のひとつです。

即日発行・スピード発行に関しては、以下から選択することができます。
・即日・店頭受け取りタイプ(朝9時までに申込みをして、下記のUFJカードサービスデスクで受取り)
・翌営業日・郵送受け取りタイプ(三菱東京UFJ銀行に口座をお持ちの方のみ)
・2営業日・郵送受け取りタイプ

【UFJカードサービスデスク】
・関東(プラス新宿、プラス渋谷)
・名古屋・中部(UFJカードプラザ・テルミナプラス栄)
・関西(プラス難波)

基本データ

アドバイス VIASO(ビアソ)カードは、年会費無料でおすすめなのですが、
上記にあるように「UFJカードサービスデスク」の場所が限られています。
もし、近くに「UFJカードサービスデスク」が無い場合は、
即日ではありませんが「郵送スピード発行」がおすすめとなります。
三菱東京UFJ銀行に口座を持っていれば、翌営業日に郵送で届きますし、
他の金融機関の口座でも、2営業日後に郵送で受け取ることができます。
年会費 永久無料
審査基準 18才以上でご本人または配偶者に安定継続収入のある方。
または高校生を除く18才以上で学生の方。
※未成年の方のお申し込みには、親権者の方の同意が必要です。
提携ブランド VISAカード ETCカード

 

ETC/JCBカード

ETCとJCBの一体型カードも「即日発行」できます!

ETC/JCBカード ETC/JCBカード
ETC/JCBカードも「即日発行」することができます。
そのまま、ETC/JCBカードの一体型を申し込むこともできますし、
JCB一般カードとETCカードの2枚に分ける選択もできます。
クレジットカードとETCカードを2枚に分けるとかさばることから、
ETC/JCBカードの一体型の人気は非常に高いです。

即日発行・スピード発行に関しては、以下から選択することができます。
・即日・店頭受け取りタイプ(正午までに申込みをして、15時以降にJCBサービスデスクで受取り)
・1営業日・郵送受け取り(カードの到着は2営業日後)
・3営業日・郵送受け取り(カードの到着は4営業日後)

基本データ

アドバイス

【JCBサービスデスクの場所】
・関東(丸の内、青山、横浜)
・関西(大阪、なんば、神戸、京都)
・名古屋、福岡

年会費 初年度無料(次年度:1,312円)
審査基準 原則として18歳以上で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方、
または高校生を除く18歳以上で学生の方
提携ブランド JCBカード ETCカード

 

即日発行・スピード発行で選ぶ

ホームへ

即日発行・スピード発行可のクレジットカード

クレジットカード比較のトップへ

 

人気の目的INDEX