ガソリン代節約術

年間2、3万円なら簡単!達人お父さんが教えるガソリン代節約術

ガソリン代を節約する方法 ガソリン代の高値が続く中、
周囲よりも賢くガソリン代をやり繰りしている人達がいます。
今回は、車を乗り続けて28年。
「年間2~3万円くらいのガソリン代節約なら誰でもできる。」と豪語する
ガソリン代節約の達人にインタビューしてきました。
達人は、2児の父親であることから、
「家計の固定費をできるだけ減らすにはどうしたら良いか?」
ということを考えて、ガソリン代の節約を思いついたそうです。

ガソリンスタンドの浮気はしない!

一番簡単にガソリン代が安くなる方法は、
各ガソリンスタンド(GS)が発行しているクレジットカードでガソリン代を払うこと。

私は、それでリッター5円ほど安くしてもらっています。

このクレジットカードは、各ガソリンスタンドごと別々に発行されているので、
まず、どこの系列ガソリンスタンドで給油するかを決めることが大事です。

そして、ガソリンスタンドを決める時に一番大切なことは、
自分の行動範囲の中にあるということです。

あっちのカードの方が割引率が良いということもあると思いますが、
ガソリンを入れるために、わざわざ遠回りしたりするのは、
思った以上のストレスとなるものです。

◆参考 ⇒ ガソリンカード比較

ガソリン代節約ドライブ術

私は、仕事の関係で毎日車を運転しているのですが、
そうなると、日々の積み重ねが大きいことを実感します。

つまり、少し運転意識を変えるだけで、
ガソリン代が節約できるということです。

以下、私が効果があると思う「ガソリン代節約ドライブ術」(笑)です。

(1)発進時は、一番ガソリン代を食います。

なので、発進の際のアクセルはゆっくりと踏むようにします。
これだけで、随分とガソリン代の減りが変わってきますよ。

(2)ブレーキを踏む回数・時間を少なくする。

ブレーキを踏むということは、余計に加速したスピードを減速するということです。
その分、加速に使われたガソリンは無駄に使われているんです。

また、加速したけど、ぎりぎりで信号が渡れなかった時は、
一番最悪のロスですね。

加速した分、再発進する分のガソリンが無駄に使われてしまいます。

車の荷物は少なめに!

車のトランクなどは、ぜひチェックしてもらいたいポイントです。

ゴルフバックや冬用のタイヤチェーン、工具などの
重いものを入れておくと、ガソリンの減りが早くなってしまいます。

車の整備を定期的に!

車は乗り続けていくうちに、燃費効率がだんだんと下がっていきます。

これは、ある意味仕方のないことなのですが、
定期メンテナンスを行うだけで、随分と違いが表れてきます。

特にチェックして頂きたいのが、
タイヤの空気圧です。

これは、みなさん意外とノーチェックの方が多いですが、
空気圧が低くなると、タイヤの回転が鈍くなるんですよ。

これは、ちょっと考えてみるとわかると思うのですが、
空気が入っていない分、地面とタイヤが接する部分が多くなり、
同じパワーでも距離が伸びなくなってくるんです。

この間、自転車のタイヤの空気を入れた時、
「あっこれも車と同じか!」って思いましたね。笑
自転車も空気入れたてはものすごく軽くて調子がいいんです。

「補助バッテリー」と「エンジンオイル添加剤」

最後にちょっと上級編のガソリン代節約術をお教えします。

ここまでに紹介した節約術でも十分だと思いますので、
ここからは、より徹底的に節約したい方向けになります。

私も最近のガソリン代節約ブームに乗って試しているところなのですが、
「補助バッテリー」と「エンジンオイル添加剤」という節約グッズを利用します。

車用品の専門店などに行くと売っているのですが、
お値段はだいたい数千円というところです。

まず「補助バッテリー」ですが、
これをシガーソケットに差し込むと、バッテリーを補ってくれます。

どんな効果があるのかというと、
例えば、エアコンをつけた時など、
車のパワーが一瞬下がったような感覚になったことはありませんか?

あの時は、実際にバッテリーが瞬間的にパワーダウンしており、
ガソリンの燃費効率も悪い状態になってしまうんです。

その時に、「補助バッテリー」があると、
エアコンなどによる瞬間的なバッテリーのパワーダウン分を
補ってくれるというわけです。

 

次に「エンジンオイル添加剤」です。

これは、エンジンオイルに入れてあげることで、
エンジンの回転をスムーズにしてくれる効果があります。

エンジンの回転がスムーズになるということは、
ガソリンの燃費が良くなるということにつながっていきます。

また、エンジンオイルの劣化も防いでくれる効果もありますので、
長くエンジンオイルを使い続けることができます。

ガソリン代節約術のまとめ

自分は家庭を持っていますから、
少しでも妻や子供のためになればと思って、ガソリン代節約を始めました。

これからガソリン代の節約に取り組まれる方も、
何か目的を持って始めて頂ければと思います。

例えば、浮いたお金で旅行に行くとか、
カーナビを購入するとか、人それぞれだと思いますが、
地味なことが多いですから、楽しみながら続けていってください。

まずは、ガソリンスタンドを決めてクレジットカードを発行する。
ガソリン代節約ドライブ術をマスターする。など、
ぜひ、簡単にできるところから始めて、素敵なカーライフを送ってください。

 

車(カーライフ)で選ぶ

ホームへ

ガソリンカード比較

ETC専用カード比較

審査が誠実なETCカード

ETCカードを即日発行・スピード発行

ロードサービス付きクレジットカード比較

バイクロードサービス付きクレジットカード

クレジットカード比較のトップへ

 

人気の目的INDEX